やっばり非常に寂しいなんだ。

 

君が私を離れるということは元々平気で受けられると思うのに、

この弱気の自分は、予想より臆病です。

日々を経てればほど、この寂しさを益々増えてくる。

結局受けられないみたい気がする。

 

本当に、一度でもいいから、

もう一度あなたを会いたいの。

 

仕事がうまくいけるかな、体健康かしら、

ちゃんと頑張っているかな、..........

本当に聞きたいの。

 

でも、言えない。

携帯番号を知るのに、あなたとの写真に言えるだけ。

寂しいです。

 

 

全站熱搜

samuimongo 發表在 痞客邦 留言(3) 人氣()